×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×チェアベルト

私の駆けこみ寺的な存在であるママ友が愛用していた↓コレ。
迷子防止ひもにも! リッチェル 2WAYチェアベルト

ハイチェアーでの食事中、後ろを振り返ってみたり、身体を前後左右に激しく
シェイクしたり、イスの隙間から落ちそうになったり、、、。
とーーーにかく落ち着きのないムスコにゲッソリ...してたのね
彼女のお宅で見た瞬間「コレ、どこで買ったのよぉーーーーっっっ!!!!」と、
詰め寄ったしまった。
ずーっと探していたんだ、こういうアイテムを。

バッグの中で邪魔にならないよう、コンパクトにたためる芸の細かさは、
さすが日本製。
これをつけて散歩をさせていると、かなり注目の的でございました




スポンサーサイト

×新しいお皿

aliment41.jpg



もう3ヶ月も前のコトになるのだけど、ムスコのお皿を買い足してみた。
フランスのママ友から偶然知ったメーカーのもので、輸入天国ニッポンの、
おされなママさん達の間では、すっかり知られているらしいLa chaise longue

ここの黄色のシリーズのおサルさんの絵が、かなり私のツボでして。
仕切りのあるお皿も欲しいなぁ~と思っていたところ、コレに出会って一目ぼれ
お皿と、吸盤で固定できるボールをウキウキで購入

- 冷凍しておいたヒジキご飯
- これまた作り置きして冷凍してた揚げないかぼちゃコロッケ
- ビーツとジャガイモのサラダ
- ズッキーニの胡麻和え


、、、とまぁ、作り置きと電子レンジフル活用(ジャガイモもズッキーニもチンしただけ。
つまり、何ひとつまともに作ってない)だってのに、かわいいお皿に盛って写真を
撮っちゃうと、それなりに作ったように勘違いできるのがステキ

クチからヒジキをはみ出まくりながら懸命にがっつくムスコを見ていると、かなり脱力できます

×保育士さんおすすめハンドクリーム

託児所の保育士さんがおしゃべりしていたところに、偶然居合わせて
教えてもらったハンドクリーム。

特に、乳児クラスを受け持つと、日々『水仕事三昧』のはず。
そんな環境にいる保育士さんオススメだなんて、当然気になるわけで。
メーカー名&商品名を正確にメモってもらい、お店に走ったのがコレ。

cream.jpg


絆創膏でお馴染みのメーカー「Mercurocherome」のもの。
洒落っ気のない『薬品』っぽい香りが、なんとも実直な感じ。
ネトッと重めのクリームが、しっとりと保湿、しっかりと保護してくれます。

基礎化粧品の扱いもある、ちょっぴりオシャレなファーマシーブランドと違って、
「自分は、あくまでも薬品屋デス。( ̄_ ̄)」とでも言ってるかのような
無骨さが気に入ってしまった。

これは、リピだな。


×唯一の悩み

生後直後から、よく寝、よく食べ、しっかり出す
好き嫌いナシ、人&場所見知りナシ、基本的にいつだって上機嫌
と、常にダンナ不在の不便さを埋めるかのごとく、あまり手のかからないムスコ。

物理的に手をかけるのに限度がある環境で育ったから、手がかからない子になったのか、
生まれながらのDNAなのか。
どっちが先かわからないニワトリと卵の法則みたいなモンですね。

が、そんなムスコにもどーしても克服できない悩みが一つ、、、

オムツかぶれ

ひどい時は、肌の表面がデコボコと盛り上がるくらい赤く腫れて、いくら食い意地の張った
ムスコでも、泣いて叫んで、食事どころではなくなってしまうほど

生後1ヶ月弱で、初オムツかぶれ。
基本はずっと布オムツで、刺激を与えないようにお尻は丸洗い。
お尻拭きを初めて使ったのだって生後7ヶ月を過ぎてからで、しかも外出の時のみ。
が、いくら気をつけたって、かぶれる、かぶれる
ごく普通にやっていても、かぶれない赤ちゃんもいるというし、ウチのように気をつけても
なる子はなるようだし、これは肌質、体質、なんでしょうねぇ。。

フランスで同じような悩みをもつママさんがいたら、、、と思ってご参考までに。

*皮がむけて、ジュクジュクしてしまったお尻は、Éosineを塗ってよく乾かす。
*かぶれ予防には、私はWELEDAのクリームを愛用。
*それでもかぶれてしまった時には、小児科に指示されたBepanthen 5%をたっぷり塗る。

、、、で、今まで対処してましたが、今回の帰国で手に入れたのがこの馬油。


馬油の効能はこちらで。

ちなみにコレはムスコと共有するつもりで2瓶買ってみました。
共有、っていうのは、ムスコはお尻用で私は顔用
えぇ、いいんです、私の顔はムスコ殿のお尻と同レベル。(笑)

安心して使えるし、炎症もひくし、しっとり気持ちいいし、お尻用としても顔用としても(苦笑)
オススメです

×スプーン&フォーク

まばゆいばかりの日本のベビー用品売り場で見つけたスプーン&フォーク。
日本帰国で買おうと決めていたアイテムの1つ。
フランスで買ってもいいんだけさ、コスパの悪さは天下一。
せっかく帰国の予定があるのなら、製造業はトップレベルの日本で、良いモノを
安く手に入れたいと思うのがヒトってもんでしょー。

たまたまスーパーで見つけた、リッシェルのにぎにぎスプーン&フォーク
愛用しているチェアベルトと同じメーカー、というのに惹かれて買ってみた。
だって、これでたったの300円くらいだったんだものっ。 ありえん。
フランスだったら、こんなメーカーモノのセット、倍はするねっ

右利きで食べやすい角度に曲がっているので、右手左手ごっちゃで使ってしまうムスコの矯正に、
なかなかポイント高し。
あと、スプーンの幅が細めな点が、おちょぼ口のムスコに良かったかな。

きっと他にもいいモノがたっくさんあるんだろうけど、その他を知らない私には
満足なお買いモノとなりました

×ファースト ボール

「絶対に買おう!」と、妊娠中から決めてたコレ。
cc-ristさんのブログで知って一目ぼれ

     
ボーネルランド オーボール15cm

ネット状のやわらかいボールは、赤ちゃんでもつかめるのが特徴。
ぶつかっても痛くないし、普通のボールのように空気が抜けることもないし、ポイント高し。
日本に里帰りする予定だったイギリスのいとこが声をかけてくれたこともあって、ネットで
注文をして、イギリスからフランスに送ってもらった。
1歳のお誕生日プレゼントにしようと思ってたんだけど、私が我慢し切れず お座りが
出来るようになった頃、ムスコに握らせてみた。
それ以来、2歳になる今まで、ずーーっと愛用

まだまだ、これからたっくさん活躍してもらうつもりデス。(^-^)♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。