×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×マカロニグラタン手抜きバージョン

1歳過ぎてからというもの、とにかく少しでも楽してやろうと取り分けでいけそうなものばかり。(笑)
いかにして、少しでも手間を省いて楽するか??? それが、日々の課題デスガッツ

えぇ、楽するための努力 なら、いくらでもしますぞっっ!!!

aliment31.jpg


*ふかしただけのジャガイモ&グリーンピース
*マカロニグラタン


<1歳1ヶ月11日の食事>

「オーオーオーッ!!!(=お腹すいた!!!)」と、雄叫びをあげるので、とりあえず適当なものを投入し、
黙々と食べている間に準備することが多いかな。
その他、ふかしただけのニンジン、ズッキーニ、さつまいも もよくお世話になってマス。

食べ終わると再び「おぉーーー!!!」と叫んで、お皿をひっくり返したりなど凶暴化するので、
ドゥドゥ、、、となだめすかしつつ大急ぎで準備デス。(笑)

今回は、玉ねぎ・ニンジン・グリーンピース(カルフールBIOの瓶詰め。)入りマカロニグラタン。
使ったパスタは、フランスでCoquillette=コキエットと呼ばれている、小さなマカロニが
Uの字に曲がったモノ。
もちろん、ベシャメルはいつも通りの手抜きバージョン
レンジで出来る手抜きバージョンはこちら


*** 手抜きベシャメル *** 
  玉ねぎをよーく炒める → 小麦粉を入れて更に炒める(※他の野菜もいれる場合は小麦粉の
  前に投入。) → 牛乳投入で、グラタン用手抜きベシャメルの完成~!

スポンサーサイト

×かぼちゃ入りオートミールの蒸しパン

すーっかりムスコのお気に入りとなったオートミールの蒸しパン。
先日作ったナチュラルバージョンに次いで、今回はBIOのかぼちゃ(Potimarron)を
入れて作ってみました~

aliment30_01.jpg


< かぼちゃ入りオートミールの蒸しパン >

材料 :
 かぼちゃ(BIOのPotimarron) 150g
 オートミール  100g
 豆乳  100cc
 水  150cc
 黒砂糖  40g
 自然塩  少々
 薄力粉  100g
 ベーキングパウダー  8g


作り方は、ナチュラルバージョンとまったく同じで、小麦粉を加える前にふかした
Potimarronを粗くつぶしたものを加えるだけ。
最初、かぼちゃの水分を考えて、加える水を100ccでやってみたら、小麦粉が
混ざりにくくて150ccにしてみた。
おいしくできたけど、ふっくら感がイマイチ納得できない仕上がり。

う~ん、せっかくお菓子職人の友達が何人もいるんだから、今度聞いてみよう。

×オートミールの蒸しパン

aliment27_01.jpg


さて、、、1歳になったし、ぼちぼち"おやつ"を始めてみた。

なんでも、子供のおやつというのは、食事の1部として考えなければいけないそうで。
身体のサイズのわりに、エネルギーを必要とするので、3食では賄いきれない分を摂取するのが
おやつの目的だというコト。

偶然、ある雑誌で見た「食事にこだわる日本の保育園」の特集記事。
一昔前の日本の食卓、と言う風情で、身体に良さそうでおいしそう
おやつ、ということで量は少な目だったものの、確かに"食事"だったなー。

ということは、私が子供の頃食べさせられていた、ふかしたさつま芋やかぼちゃ、ジャガイモ
なんかの地味~...なおやつも、あながち間違ってはいなかったのね。
基本的に面倒くさがりなので、ムスコにも、この手の色気のないおやつも与えるだろう(イヤ、
間違いなく与える。笑)けど、身体に良くて、おいしくて、栄養もとれるようなおやつも、
多少は作ってあげられるようになりたいな~、という母心で今回作ったのがコレ。

<オートミールの蒸しパン>

材料 :
 オートミール  100g
 豆乳  100cc
 水  150cc
 黒砂糖  30g
 自然塩  少々
 薄力粉  100g
 ベーキングパウダー  8g


作り方 :
 1.オートミールをフードプロセッサーで粉状にする。
 2.ボールに豆乳、水、黒砂糖、塩を入れて混ぜ、オートミールを加え良く混ぜる。
 3.小麦粉とベーキングパウダーを混ぜて、ふるったものを加え、さっくり混ぜる。
 4.容器にいれ、しっかり湯気の出ている蒸し器に入れ、15分ほど蒸す。

※写真のトッピングは煮りんご。なんとなーく乗せてみました...。(笑)
  つぶしたかぼちゃ(CitrouilleやPotimarron)やさつまいもを混ぜバージョンもあり。
  日本のさつまいも、かぼちゃ、で作ったらもっとおいしいだろうなー。
  あと、こっちのニンジンは、味が濃くておいしいからいけるかも!?
  いろんなバージョンを試してみたいなー♪

メモ :
* 冷ます時、タッパーなどに入れ蓋をして冷ますとパサパサにならない。
* 冷凍可。レンジで、ちょっとだけ温めればふわふわに。レンジ買ってよかった!!!


オートミールがもちもちして、すっごくおいしい。
ねとっ、もちっ、好きの私もお気に入りデス。(^^)♪

×卵、牛乳ナシ ケーキのレシピ

ムスコの1歳のお誕生日に作った「卵、牛乳ナシ ケーキ」
ネットで見つけたレシピを、ちょっとだけアレンジ。
自分用メモ として、、、。

●卵、牛乳ナシ ケーキ

< 材料 >
・ 小麦粉 BIO 175g
・ コーンスターチ 25g
・ 黒糖 BIO 50g
・ ベーキングパウダー 7g
・ シードルビネガー 20cc
・ 水 190cc
・ 豆乳クリーム BIO 20cc
・ オリーブオイル 40cc


< 作り方 >
1.ふるった粉類を合わせて、その他のものを順に入れながら混ぜる。
2.予熱しておいたオーブンで170℃ 45分くらい焼く。

※メモ
 1回目は、いい感じに膨らんだんだけど、2回目はちょっと硬めな仕上がり。
 粉類の扱いって難しいぃ~、、、と思うのは私だけ???
 ちょっとした混ぜ方(スパチュラの角度、速度とか)や材料をいれる順番が、実はすごく
 大切なポイントだったりするのよねぇ。。。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。