×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×観覧車

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

×ぐるぐるぐるぐるぅ~

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

×ムスコ、カレーデビュー!?

ムスコ用に、甘口のカレーライスをそろそろ作ってみたい! と思いつつ、
常備している数種のスパイスを調合した自分用は間違いなく辛いので、辛味抜きで
調合しなくちゃな~、、、なんて思いながらあっという間に時間が経ってしまった...。

買出しに出かけたアジアンスーパーにて、たまたまこんなモノを発見。

aliment63.jpg


ひーーー! 子供の1食分で2.90ユーロ
貧乏性の私は、こういう割高なものは普段、絶対に買わない。
でもねぇ、せっかくムスコ用に辛味抜きのカレー粉を調合しても、好きじゃなかったら
どうしようもないし、だいたい子供用のカレーの濃さや辛さの感じがわからないし。
お手本用に思い切って買ってみようと、清水の舞台から飛び降りたワケなのです。

一応、ムスコもわずかながらにカレー経験はあって、初めては1歳4ヶ月の頃日本にて、
和光堂かどこかのベビーフードに挑戦。
が、1口でアウト
確かに、私が食べても結構味が濃くて、意外と辛かった。

そして、今回、人生で2回目のカレーでございます。
結果は、、、撃沈...。
2口くらい食べて、ぷいっ
そんなに普段、私が作るものって味が薄いかね???

仕方がないので、この高価なポケモンカレー。残りは、私が平らげました。
なんだか懐かしい味で、おいしかった

×PICARD

フランスは、主婦お助けグッズや出来合い料理がすっごく乏しい。
一生懸命手抜きをしよう!?としても、なんというか日本のように納得スッキリの
手抜きがしにくい。
完全な出来合いを買うか、1から作るか、、、100かゼロ、極端なんだわ。

出来るだけ出来合いのモノは避けたいけれど、仕方がない時もあるワケで。
そういう時は、潔く使ってしまいたい。
が、こちらのレディメイド、とにかく味が濃いんだな。(^^;)
こんなん食べて大きくなりゃ、フランス人の大多数を占めてる、濃い味しか感知できない
味覚オンチになること間違いナシ!!! と心から思う...

そんなコトをブツクサ言ってたら、仲良しのママ友が「PICARDは、フランスにしては
味薄いよ。ウチの子もここのなら食べるし。」と教えてくれた。
実は、今までずーっとご縁がなくてね、一度も買ったことなかったの。
貧乏学生時代には、とても高嶺の花でのぞこうとも思わなかった。
第一、冷凍庫がなかったし。(笑)
仕事を始めてからも、冷凍食品に対する偏見と、習慣がないのと、近所にお店がなかったのと、
金遣い荒いくせに変なところで貧乏くさい性格 が災いしたのと、でずーっとご縁がなかった。

それを皮切りに、フランス人の友達や同僚にもポロッと聞いてみると、フランス女性
としては少数派!? のマメに料理をするタイプ、且つ食いしん坊。でも、手抜きには
見事なまでに全員PICARDを愛用してた

やっぱり、人からポロッと聞く情報って偉大だ、、、。

ただいま、PICARDを使いこなすべく、ムスコと一緒に食べられるものを開拓中


×にんじんの葉のゴマ炒め

大根やにんじんの葉っぱ部分が大好物なワタシ。
捨てられがちな部分なのに、栄養価がすこぶる高いっていうお得感が、変なところで
貧乏くさい私のツボにはまるのかもしれない。
こっちで生活をしていると、どうしても魚と縁遠くなってしまうので、葉っぱ部分は、
特にカルシウムが豊富ってのを聞くと、さらに魅力的に思えるんだわー。

大根を、葉っぱ付きで売られているのを見かけることはないけれど、にんじんの
葉っぱは日本よりも見かけると思う。
だけど、マルシェで葉っぱ付きのにんじんを買う時には、先にお願いをして
おかないと、むんずっと乱暴に引きちぎられてゴミ箱送りとなってしまう。

さて、今回は、油で炒めて、お出汁・砂糖・しょう油でささっと炒め煮に。
香り付けにごま油をちょろっといれてゴマを放り込んでおしまい。

私は、適当な野菜でこの手の炒めモノをまとめて作っておくことが多い。
うどん、おそば、パスタの具に、ご飯に混ぜたり、、、と、どうとでも使える。
お昼は、基本的にお弁当を持参してるので、こういう万能選手を作り置きしておくと、
ムスコが寝た後にパスタでも茹でて、ちゃちゃっと混ぜればはい、出来上がり
あと、かなりガツガツと量を食べるムスコが「足りないー、もっとよこせー!」となった時に、
冷凍ご飯をチンとしてこういう具材を混ぜるだけでいい間に合わせになるのデス。

aliment65.jpg

炊きあがったご飯に混ぜただけ。
混ぜご飯、炊き込みご飯、チャーハン。
具材はなんであれ、ムスコはコレ系のものが大好き。


aliment66.jpg


週末のお昼には、冷凍しておいたご飯にこのゴマ炒めを放り込んでこのケチャップ
いやー、久しぶりに作った、オムライスなんて。
薄焼き卵でご飯を包んでいる時に、モタついてしまって、ちと焼き過ぎた
子供がオムライスを食べる姿って、なんだか妙にマッチしてやたらとかわいい

×シンプルふりかけ

帰国する友達がプレゼントしてくれた貴重なニボシ。
出汁をとった後は、お茶ガラと合わせてふりかけにした。

有り難いことに、日本のふりかけはこっちでも買える。
きちんと日本で知られているメーカーの定番モノが置いてある。
が、当たり前だけど、高い、高い
特に、こっちのサラリーに対しての割高感は破格。
んとに、輸入に弱い国だよ...。

ニボシとお茶ガラにしょう油で味付けして、ゴマを混ぜただけの
素朴なふりかけ。
時には、出汁をとった後の昆布をいれてみたりもする。
なんの「捻り」もない味だけど(笑)、余分なモノが入っていなくてヨロシイ、
ってことにしておこう

aliment64.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。