×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×昨年の〆

歯の大工事から始まって、私の手術&入院、ムスコの入院、引っ越し、コンタクトの
破損、、、と、イベント目白押しだった2010年。
不本意ながら任意保険のお世話にもずいぶんなってしまった...。

そう、単に、あまりにも忙し過ぎたのデス...
コンタクトの破損だって、座ったまま眠りこけてしまい(ここまでは良い。)、いつも
だったら目を湿らせてからコンタクトをはずすところを、日々蓄積される疲労と絶え間ない
忙しさにモーローとしてしまっていて、無意識に乾いた目からバリッ!!!
、、、と引っぺがしてしまって、見事に破れた、、、っつー
普段だったら当たり前に注意できていることが、万年疲れ過ぎで注意力が極度に低下。
早くもボケが始まったのかと疑いたくなるほど、明らかに注意力散漫からくるミスが
多発した2010年だった...

そんな2010年を締めくくるにふさわしい、私流年末年始の過ごし方。(^▽^;)

待ちに待った冬期休暇に入った(休暇といっても、託児所がバカンスで閉まるので
有給を取らざるを得なかった。)直後のと或る日のコト。

目覚めたら、身体の節々がギシギシと痛くて、起き上がることすら難しい...。
すっかり目覚めて柵付きベッドの中でワーワー訴えるムスコを、やっとの思いで
拾い上げたものの、その後が続かない。

おーい、誰かぁ~、暖房のスイッチつけてくれぇ~。
水のボトル持ってきてくれぇ~。


せめて、ムスコのオムツ替えてやっておーくーれーーー

と、小さなアパートの5m四方程度の距離の移動で、一人頭を抱える。
アパートでの孤独死ってこういう感じかしらん、、、

「パン、パン!」と要求するムスコのために、ズル~ズル~と身体を引きずって
キッチンに行き、あとは、セルフでよろしく、とパンの袋をクチだけ開けてムスコが届く
ところに放り投げて、、、撃沈、、、。
電話で誰かしらに救援を頼んだ方がいいことは頭の隅ではわかっていても、
身体も脳みそも完全にフリーズ

夜、多少気力が戻って、やっとこさ友達にSOS。
前日の夜につけたおむつをようやっと翌日の夜に替えてもらえたという、なんと、
哀れなムスコよ…。(T-T)

ちなみに、2日目も全く同じ状態だったので、電話しましたよ、相方に。
いくら普段全くカウントしていない(できない)と言えどさー。

が、連絡すら取れやしない...
仕事柄、ド繁忙期ってのは重々承知してるし、場合によっては電波の届き難い場所に
いることもよーくわかってる。
けどさ、せめて超非常時くらいは役に立ってくれよ。
とにかく、こんな中途半端な年齢で、一人アパートで餓死はさすがにイヤだーー。
しかも、年末の世間が華やかなこの時期にっっっ!

Yahoo newsで言ってました。

持つべきものは、、、

役に立たない旦那より仲のいいママ友 !!!

SOSを出した直後、ムスコの引き取りに旦那さんをよこしてくれた。
ムスコったら、当たり前のような顔をしてよそのパパにコートを着させてもらい、靴を
履かせてもらって、いそいそと私を残して出かけていった。
その旦那さんには何度か会ってるし、そこの家のお兄ちゃんも一緒だったから、
「なんか、楽しそー♪」って思ったんだろうケド、我がムスコながら、よく、何の迷いも
なく他所様にウキウキと付いていくよね。(^▽^;)

その後、ムスコを1泊預かってくれ、自分の子供と一緒にお世話をしてくれ、その上、
私用のゴハンを旦那さんに持たせて、ムスコを返却してくれた。
私たち母子2人、ダンナがなくとも生きてはいけるが、あなたなしでは生きては行けませぬ。
いつもながら、本当にありがとう。
同じことでお返しはできないかもしれないけれど、よかったら衣類を含めた生地モノ・毛糸モノ
全般の修理&製作なら、お宅の分私が引き受けるわよ

そんな調子で、母子共々他所様のお世話になって、なんとか生きながらえた3日間。
運良くごく一般的なダンナさんを持っている人でも、ママ友達がさらっとこなしてくれた
ようなハイレベルなことが出来るダンナなんて、そうそういないことはよーくわかってる。
でもさぁ~、3日間、他所様のお世話になった後、まだ足元もおぼつかない状態で、たった
1人で3日間ムスコのお世話をして、そのままお仕事開始、、、ってどうよ?

この年末は、長いコト人間関係断絶状態... になってるのをなんとかしようと、
クリスマスカード&年賀状作成、もう1年も返事が出来ていない !!! いくつかのメールに
返信するつもりだったのに、結局なーんにも出来ず終い。
その上、普段友達と会う時間が持てないから、この時ばかりは、と合い間合い間に
やっと取り付けていた約束も全部おジャン…。

結局、普段の溜まった疲れが、どかーんと出たんでしょうね。
いつもは、風邪なんぞ引いてられるかっ!と、自然に気が張ってるけど、休みに
はいった途端、気が緩んじゃったんだと思う。
働くお母さんにありがちな話ですな…。

まぁ、でもね、昨年は、ここ数年でマイナス寄りに傾いたお財布を元に戻すべく、
しっかり稼ぐ年と覚悟を決めていたので仕方あるまい。
人にはそれぞれ、がんばらねばならない時期ってのがあるもんね

とは言え、今年こそは、そろそろ最低限の人間らしい生活を手に入れたいなー、
と(おととしの年末も同じコトを言ってたような気がするけど...。)さすがに思ってる。
うーむ、、、まずは、最低限、普通のダンナを確保しないと無理か!?(笑)

さて、そういうワケで、結局「今年もよろしくね」メールですら出来ていない、こんな私ですが
今年もどうぞよろしくお願いいたします。。。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。