×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×緊急手術 ①

突然ですが、手術&入院してました...
あ、、、ムスコじゃなくて私なのでご心配なくー。

実は、数週間前に下腹部にしこりを発見。
最初は、横たわって触ればわかる程度のサイズだったのが、メキメキと日増しに大きくなり、
あっという間に、普通にお腹を触ってわかるほどのサイズにまで成長。
どう間違っても、妊娠じゃないのだけは確実!!! だったので、さすがにおかしい、、、と
かかりつけの医者に行ったのが7月20日。
疑いのある病気を婦人科系で2つ、腸で1つ挙げられ、それを確かめるべく至急エコグラフィーを
撮りに行くよう指示をされて、翌朝ラボへ。
その結果を持って、またしてもかかりつけの医者へ行かねばならず、予約が取れたのが23日(金)。
そして、バカンス明けの数週間後まで放っておける状態ではなく、至急専門医の診断が必要との
ことで、なんとか駆け込みで専門医の予約が取れたのが30日(金)の朝イチ。

、、、とまぁ、ここまで書いただけで、いかにフランスのシステムが非合理的かわかるでしょ~???
私が「緊急」と判断されたのは、「今日明日死ぬ」からではなく「さすがに数週間放っておける症状
ではない」そして、バカンス前だったから。
もし、実は一刻を争う症状だった人がこんなにあちこち回されたら、一体どうなんのさっ
と、怒涛の数日を過ごしながら、やたらと要領の悪いフランスに毒づいてみた。

さて、30日(金)朝イチ、専門医のところに行くと、、、

即刻 手術 

アラフォーであろうと思われる素敵な女医さんに「私がオペするから安心して。じゃ、月曜 ね♪」
と、さらりと言われ、あれよあれよと言う間に麻酔科に回され問診を受け、書類の束を渡され
手術承諾の手続き、続いて受付にて入院手続きを済ませた。
フランスでも、こんなにスムーズにコトが運ぶことがあるのね、、、初めて知ったわ。(苦笑)

合間に、同僚と相方に携帯のテキストにて連絡、すべての手続きを終えて病院を出た後は、
加入している任意保険に書類を依頼して、相方とムスコをどうするか電話で話し合い、2ヶ月も
前にプチバカンスを一緒に過ごす約束をしたパリの友達にキャンセルの電話(涙)。
ずーーっと楽しみにしてた、せっかくの再会もこれでおジャン...
テンヤワンヤのまま会社に向かい、正式に上司と関係のある部署の人たちに連絡をして、
至急の仕事を猛ダッシュで片付け、退院後家で緊急の仕事のみ対応ができるよう準備をして、
ムスコのお迎えへ。

明けて土曜日は、朝からスーパーへ大量買い出し&その日はリッチに宅配サービスを利用。
週末は、翌週のムスコのご飯の作り置きやら入院の準備やらで追われ、月曜日からはいつもの
託児所が夏季休暇のため別途予約していた託児所へ。

自分の身体がどうこうなどと考えているヒマもない、まさに怒涛の数日だったのでした...。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして♪

はじめまして♪(*^-^*)
ニセフランス人のmarieと申します。
足跡を残して下さっていたので、遊びに来ちゃいました♪
フランスにお住まいなんですね~羨ましいです。
私は、一度もフランスに行ったことがないのですが
フランスの雑貨や雰囲気に憧れています。
フランス語もyahooの翻訳で、訳していたりしていますので
何コレ?と言うフランス語を使っているかも
しれませんが、間違っていたら
ぜひ、教えてください。m(_ _ )m
息子さん、とっても可愛いですね!!(*≧m≦*)
小さいのに、お手伝いもちゃんとしてくれて
偉い!!なぁ~って思いました。
cou17さんも、お体お大事にしてくださいね♪
大変ですが、早く見つかって良かったですね!!
同じ病気かわかりませんが、うちの母は、赤ちゃんの
頭位のしこりが出来ていて、危ないところで
発見され、一命をとりとめました。
それ以後大病もせず、今も元気ハツラツです。
お子さんも小さくて大変かと思いますが
無理せず、養生してくださいね。
早く元気になりますように・・・
また、いつでもブログの方に遊びに来て下さいね!!
お大事になさってください・・・(o^-^o)

by: Marie * 2010.08.08 12:09 * URL [編集]


お久しぶりです。この記事がアップされているという事はもう退院されたのかしら?それにしても驚きました。
ほんとこちらの医療システムって非合理ですよね。最初にかかりつけ医にかかってから、専門医の所までが10日ってのが長すぎる~!!!かかりつけ医も紹介状書いて、その場で予約してくれるぐらいあってもいいですよね。
我が家も夫が膝を痛めたとき、同じく物凄い時間と労力を使って、隣にいる私のほうがヤキモキした程です。
それでも症状が悪化する前に手術してもらえて、何よりです。↑読んでいるだけで、入院までの週末どうやってこれだけの事をこなしたの~?とビックリ。
とにかくしばらくは、ゆっくりして、お大事にして下さいね。

by: tintinmaman * 2010.08.08 14:17 * URL [編集]

Re: はじめまして♪

>Marieさんへ

ニセフランス人っていうのがいいですね。(笑)
フランスの雑貨や雰囲気に憧れて、、、ってすごくよくわかります。
実は、私も日本にいる頃、すっごくスキでした。
日本で紹介されているフランスのイメージってすごい素敵なんですよねぇ。。。
、、、で、住んでみて現実は???(苦笑)
ご自宅も、忠実にフレンチテイストを生かしていて、丁寧に暮らしていらっしゃる
感じが伝わってきます。
フランスに住んでいる私の方が憧れてしまいます。(笑)

身体のコト、ご心配くださってありがとうございます。
お母様と同じ病気かもしれませんね。私のも新生児の頭くらいはあったそうです。
それ自体は危険なことはないそうなんですが、捻転したら危険だと説明されました。

久しぶりにしっかり休んで、リフレッシュしたいと思いますv-221
Marieさんの丁寧な生活に刺激を受けて、せめてお花でも飾ろうかな?(笑)


by: cou17 * 2010.08.09 13:35 * URL [編集]

Re: タイトルなし

>tintinmamanさんへ

ご想像の通り、退院しましたー。心配してくれてありがとう!
そう、ほんっと非合理的よねっv-217
たらい回しにされてる間に悪化するってば、、、。
ジェネラリストで無理なのは、最初の診察でわかってるんだから、その時に一気に
紹介&予約したら、それだけで時間短縮できるって考えないのかね???

さすがに今度ばかりは、しーーーっかり休もうと思いマース。
たまにはがんばってくれー、ダンナー。(苦笑)


by: cou17 * 2010.08.09 13:40 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/223-2ba00060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。