×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×退院後、ムスコの様子

退院の日、何よりも楽しみにしてたのは、やっぱりムスコとの再会
久しぶりに会ったら「ママー!」って、大喜びで飛びこんできてくれることを勝手に妄想
しつつ、託児所から戻ってくるのを今か今かと待ってた。

私の顔を見た瞬間、驚いたような顔をして笑った後、ちょっぴり半べそのような顔、また少し
笑って、今度は神妙な顔、、、。
あれれ??? イメージしていたのと反応が違うぞ???
そして、最後はそっぽ向いたっっっ!!!

その後、私が近づこうものならギャンギャン泣いて全身で拒否。
触ろうとすれば手を払いのけ、パパに抱っこをせがんで、ジロリと睨む...
無理強いさせてはかわいそうだと、悲しみをこらえて距離は保ってはみたけれど、目を
合わせることすらしてくれないーーっっっ!!!
パパがちょっと違う部屋に行こうとすれば、私と2人きりになるのを嫌がって大泣き。
お気に入りのお菓子を私が渡しても手を払いのけ、パパに渡してもらったら受け取る、、、
という有りサマ、、、嗚呼、、、
あまりのショックに、思わず涙が出たよ、ワタシは

8月だけの託児所でも楽しんでいるようだと聞かされていたし、夜は電話で元気に笑っている
声を聞いていたし、まさかこんな反応が返ってくるなんて、1ミクロンも想像してなかった...。
2歳直前、精神面がぐんっと成長するこの時期。
私が感じている以上にいろいろとわかるようになってたんだね...。

その後、あまりに続くダダっ子ぶりにとうとうパパがぶち切れ 柵付きのベッドに放り
こまれ、ムスコ、自分の部屋に閉じ込められて大泣き
相方の言い分もわかる、確かに度を越えたワガママっぷりだった。
(が、個人的にこのやり方は賛成はできない。説明もしないで大声でどなりつけて閉じ込めても、
恐怖心を植えつけられるだけで、正当な「おしおき」にはならないと思うんだよな、と自分の
経験で思うから。)
でも、ムスコの気持ちもわかる、、、。
ムスコにしたら、遊びでママがいなくなろうと、病気でいなくなろうと、「ママが突然
いなくなった。」という事実しかまだわからない。
パパがいなくなるのは、生まれた時から慣れてるから大丈夫だけど、いつも隣に必ずいた
ママが突然いなくなっちゃって、混乱して、びっくりして、さびしかったんだろうね...。
本能的に、無条件に信頼していたママに裏切られたような気持ちになったんだろうなぁ。

すさまじい勢いで泣き叫び続けるムスコの声に、申し訳なくてかわいそうで、涙が止まらない私。
が、ムスコ、突然情けない声で「マ~マ~...マ~マ~...。」と...。(T-T)
もう、いてもたってもいられず「しばらく放っておけ!」とどなる相方をムシして、ドアを開け、
ベッドに駆け寄ってムスコをむぎゅーーーっ。
今度ばかりは、振り払われなかった。
抱っこしながら、突然いなくなった理由を一生懸命説明してみた。
それから、「ごめんね。」と「がんばってくれてありがとう。」をいっぱい言って、いつも
みたいに頭をイイコイイコしたら、その間、腕の中でじーっとしてくれた。
この後、やっといつもみたいな笑顔を見せてくれるようになった...。

今回のコレ、本当に考えさせられたなー。
ムスコの精神面の成長、これからの生活のこと、私の仕事のペース、その他いろいろと。
赤ちゃんの頃からぜんぜん人見知りしないし、とにかく扱いが楽な子なのをいいことに、私自身も
甘えていたというかナメてかかってたかも、、、。
私が子供の頃のコトを振り返っても、子供って、物理的な母親業の手抜きや失敗、例えばゴハン
失敗しちゃった、とか、疲れちゃってちゃんと作れなかった、とか、、、は根に持たないけど、
精神面での手抜き(=気づかない)は根に持つよなぁー、傷つくんだよなー、と。
自分が遊んでいる姿を、ただ母親が横でニコニコ見てくれてるだけで子供って安心するもんね。
ムスコも、パパとプロレスごっこみたいにして遊んでる時でも、ゲラゲラ笑いながらも私の目を
チラチラ見るし、楽しそうにしているムスコを見て私が笑ったら、ムスコももっと笑ったり。
子供って、ママには一番自分を見ていて欲しい、きっと。
そして、ママにはニコニコしてて欲しいんだよね。
家事や料理の不得手よりも(←もちろん、出来るに越したことはない!)、ちゃんと正面から
自分を見てくれてる、って、子供はそれを重視する。少なくとも私はそうだった。
栄養やバランスを考えたり、衛生面を考えて、料理や掃除なんかの物理面ばかりに、ついつい
手をかけてしまいがちだけど、忙しくてどうしても手が回らないのなら、きちんとした食事を
整えて疲れ切って子供の目を正面から見る余裕ももてないよりは「ごめーん、疲れちゃった。」
って、冷凍食品を笑いながら一緒に食べる方がいいんだよね。

あと少しで2歳。
大人が思ってるより大人な年齢なんだろうな。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


何日も会えない日が続いて、息子君もびっくりしちゃったんですね。今までママが一人二役だったのが、いきなりパパにバトンタッチだものね。
それにしてもパパに怒られた後に、マ~マ~と泣く息子君の場面にはホロリ。息子君良く頑張ったね。えらいよ!
これで少しは殿方にも普段の協力が得られるようになったら良いですね☆少なくとも日常のcou17さんの大変さは伝わったんじゃないかしら?と勝手に願ってます。

by: tintinmaman * 2010.08.17 14:29 * URL [編集]


じーんときたわ。いろいろ考えさせられました。100パーセント、同意します。
今回のことはいろんなことを見直すいいチャンスになったね。いつも一緒だったママがいなくなって、どうしてかよく分からなくて、寂しかったんだろうねぇ。
仕事じゃないんだし、家事が完璧でなくても愛情がずっしり伝われば子供は幸せなんだね。
ホント、普段は手抜きでいいよ、ママ。

by: Cochon * 2010.08.17 23:41 * URL [編集]

Re: タイトルなし

>tintinmamanさんへ

ほんと、すごい混乱したんだろうね。再会後の怒りに満ちた態度が、それを物語ってるわよ。。。
いっつも不在で、さんざんほったらかしだったくせに、偉そうにすぐ怒るんだよね、パパは!
(もちろん私も怒るし、つい怒鳴ったりもするけどさ。)
般若のような顔で怒っても、最後には必ず、ぎゅーっ&チュッチュで仲直りしてきた母子家庭だから、
私たちなりに2年間+お腹の中!?で築いてきたキズナみたいなものがあるのかもしれない。
普通の家庭とは、ちょっと(いや、ずいぶん)環境が違うからね。

ボロボロに疲れ切ってる相方にも、やっと大変さがわかったと信じたいですー!
さてさて、今後のお手並み拝見と行きましょう。(笑)

by: cou17 * 2010.08.18 12:52 * URL [編集]

Re: タイトルなし

>Cochonさんへ

マダムCochonをじーんと出来たなんて、人間冥利につきるわー。(笑)
混乱して、ワケわからなかったんだろうね、ほんと。
再会して顔を見た瞬間、安堵と恨みと怒りがうわーーーって沸いたんだろうね。

家事&育児の徹底手抜き(偉そうに言うな。笑)もそうなんだけど、遠い+アクセス悪い
この環境をなんとかしないと難しいなぁ、って思ってるよ。
それだけで2時間/1日ロスしてるから大きいよ~。
本当に、見直すいいタイミングだと思って、しっかり考え直すよ!

by: cou17 * 2010.08.18 12:56 * URL [編集]


体調はその後どうですか?
体にもママとしてもきついし大変でしたね。
子供って、いつでもチラちらっとママの方むいて、見てるかな?ママ笑ってくれてるかな?って見てますよね。私は忙しい時や自分がいっぱいいっぱいのときは息子のそういうちょっとしたサインを逃していることがあると思います。まだ小さい小さいと思っていても、子供はしっかりといろいろなことを感じで成長してるんだな~ぁとつくづく思いました。

by: biscuit2008 * 2010.08.20 13:49 * URL [編集]

Re: タイトルなし

>biscuit2008さんへ

体調がずいぶんよくなって、普通にくしゃみができるようになりました~。(笑)
やっぱりbiscuitさんの息子くんも、チラチラ見ますか? 子供の習性なんでしょうかね?
私だって、忙しい時、いっぱいいっぱいの時なんて、間違いなく見逃してると思います、、、。
あとは、わかっていても受け止める余裕がなかったり。(反省...。)
もっともっと器の大きな人間になりたいモノです。(苦笑)


by: cou17 * 2010.08.22 11:53 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/230-0a59db99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。