×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×ひさびさ、夜レスト vol.1

一人でムスコの面倒を見ることは、すっかり当たり前となっているけれど、
逃げ場のない、常に糸がピーンと張っているような独特の感覚は、私のような環境に
置かれているママ達がみ~んな、感じているモノなんじゃないかなと思う。

子供が2歳っていうと、さすがに真面目な日本人ママでも、たま~にはぼちぼち
ダンナに子供を預けて外食だの、マッサージだの、多少のガス抜きを始める頃。
私だってね、たまには人並みにリフレッシュしたいさー。
けれど、外食やマッサージと同額、もしくはそれを超えるシッター代が毎回ズドンッと
のしかかる事を考えると、ついつい息抜きが理由で預けるコトに躊躇してしまう。
それに、日々の生活があまりにもカツカツなもんで、シッターさんを確保すべく、
電話なりメールなりをするコトでまず四苦八苦。
ただでさえ、託児所が休みだの、ストだのと、シッターさんに託して働きにでなくちゃ
いけないことだってそれなりにあるので、もう、それだけで飽和状態。
また、この作業をするのかと想像するだけで、ゲンナリとしてしまう。

さて、かれこれ1ヶ月近く前のコトになるけれど、我が引っ越しで活躍してくれた
友達が、たまには気分転換も必要だと「子供を預けられるようだったら、レストランで
晩御飯を食べよう。」と提案してきた。

が、結局、あまりの殺人的な忙しさに、全てのシッターさんに問い合わせることすら
できないまま当日を迎えてしまった。

「大丈夫!子連れで行こうよ!」

ウチの事情をよーく知ってる仏人夫婦、躊躇する私をヨソに、意気揚々と出発。

もういいや、フランス人が一緒ならどうにかコトを収めてくれるだろー。
他人にマル投げで開き直ってみた。
さすがに、あまりにシックなお店ははずしたけど、いやー、恐るべし、仏人友達。
大らかというか、ズ太いというか。

気にしすぎだよー!!!
フランスではね、レストランで泣いてる子は嫌がられるけど、子供の
笑い声は最高のバックミュージックになるんだから 


、、、ほんとかよ  んなこと聞いたコトないけど...

ってか、ムスコのこと、わざと笑わせなくていいよっ !!! 
基本的にノリやすくて、簡単に笑っちゃうタイプなんだからさー

まぁ、でもね、お陰サマで、ちゃーんとおいしくいただくコトができました。
ダンナに代わって、助けてくれる友達がたくさんいるっていうのは、運的には良いのか
悪いのかは微妙だけれど、すっごく有り難いことだってのは間違いない。

でも、やっぱりランチはともかくディナーに子連れは、精神的によろしくないね。(^^;)

関連記事
スポンサーサイト

コメント


何回か赤ちゃん連れカップルとレストラン行ったよ。
確かに高級レストは辛いけど、
ラクレット(匂いがきついんじゃないかと思ったけど赤ちゃんぐーすか寝てたんでびっくりした)とか
気取らないレストランなら全然OK。
下手するとウェイトレスさんが抱っこしにくるくらいよ。
予約するとき「乳母車あるんで」って言ったらスペースもあけといてくれるし。

確かに夜だと寝させたい時間もあるだろうからランチのほうが気楽?
でもうちはいつでもつきあうよ!

by: Cochon * 2010.12.13 14:03 * URL [編集]

Re: タイトルなし

>Cochonさんへ

そーかー、場所にもよりけりだけど一応OKなのかー。
日本、日本って、先進国と比べるワケじゃぁないんだけどさ、
個室風に仕切りがしてあるお店ってゴロゴロあるじゃない?
ファミレスもあるし、しかも普通のおいしかったり。(笑)

ちょっと気にしすぎなのかもしれないんだけど、動物や子供って
キライな人もいるからさ、そういう場に子供を持ち込む!?のに
気が引けてヒヤヒヤしてしまうのさー。

んじゃ、次はお言葉に甘えてCochonさんを道連れにしよっかな!ぐふっ。

by: cou17 * 2010.12.14 21:23 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/263-0f9c56c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。