×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×ボクの、、、

最近、ムスコの言葉がぐぐっと発達してきた。
ただ、いつも一緒にいる私だからわかるっていうボキャが多い。

後は、フランス語の所有形容詞、英語で言う「my his her」をつけるように
なったのも大きな変化かな。
フランス語の女性名詞、男性名詞の判別は、フランス人の子供でも最初は
出来ないというので、半分日本人のムスコはまだまだほど遠い。

とにかく全て女性形の「ma」をくっつけてる。
最初に「ma」をつけ始めたのが「ma maman = ボクのママ」だからかもね。

ma doudou = ボクのぬいぐるみ
ma l'eau l'eau = ボクのお水(なぜかマ ロローと2回繰り返し。笑)

ついでに、、、

ma pipi = ボクのおしっこ
ma caca = ボクのウ○チ

、、、確かにキミのウ○チなんだけどさー。(笑)

同時に、ウ○チ、おしっこの認識もかなりしっかりしてきて、出た後に前か後ろを
ポンポン叩きながら教えてくれるようになった。

さて、この間、普通に道を歩いていた時のこと。
突然、ハッと大また開きで立ち止まって、ムスコが叫んだ。


ハァアーーッ!!! 
マーー ピッピィーーーーーッッッ!!!


しかも、両手でお股を押さえて、情熱をこめてコレ3回...。
道行くオジサンが3人くらいジーーーーッと見てたよ、キミのこと。

ちゃーんと出てるのがわかるようになったっていうのは、素晴らしいコトなんだけど、
今度からは、ママだけにこっそり教えてくれていいんだよ...

関連記事
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/279-73b58630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。