×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×学期末パーティー

ムスコの誕生日も、イースターの仮装も、父兄の集まりも、見事なまでに
何も出来なかった保育園生活
働くママが当たり前のフランスではあるけど、園内イチの託児時間の上に、
お迎えに遅れたことも1度や2度ではなかった 失格ママ。(^▽^;)

今回ばかりは、人並みに手作りの1品を持っていそいそと出席してきた。

私にしては、かなり気合をいれて「のり巻き」デス。
正直言って、こんなもん、めったに作らないので歪んでいるのは許してね

中身は、ツナ+塩もみきゅうり+ちょいマヨネーズ
もう一つは、スモークサーモン+塩もみフヌイユ

aliment76 sushi


フランス人だからって、全員がワインに詳しいわけではないのと同じく、
日本人だからというだけで、上手にのり巻きを作れるわけじゃーない
私のも、決して謙遜ではなく、まずは寿司メシの出来がいまいちだったし、
具も中心からずれてるし、長さもバラバラ、形もイビツ...。(^▽^;)

が、即売り切れ。
その後、数日に渡って、「あのお寿司、おしかったわぁ~」と、
声をかけられるほどの好評ぶり...。

いかに本物が知られていないか、ということですな、、。(ーー;)
日本人が作ったのり巻き=本物! という刷り込み以外の何モノでもなく...

あんなまがい物に、ここまでの高評価を頂いてしまうと、もう居心地が
悪いったらありゃしない。

託児所のママパパ、保育士さん達が「すごいおいしいお寿司を食べた
などという 勘違い をあちこちに吹聴し、小さな町の中で巡り巡って
日本人の耳に入らないことだけをただ願うばかり、、、(^▽^;)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/300-a2d57d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。