×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×我慢してるのか、本気でぼんやりしてるのか...

最近、生活に変化があり、ちょっとパタパタ。
そして、ほんの少~しだけ風邪気味で、夜だけ咳がコホコホ。

私に余裕がないのを察してか、ムスコがすごく優しくしてくれる。
咳をする度、「だーじょぶ?」と心配そうにのぞきこんでは、腕をさすり、
背中をさすり「みじゅ?(=水)」と、自分のコップをいそいそと
持ってきてくれる。
で、半ば強制的に飲ませてくれる。(苦笑)

ドサッとソファーに座りこめば、膝かけをかけてくれて「かれた?(=疲れた)」と
心配してくれて「ギューッ」という効果音付きで抱きしめてくれる。

極めつけは、私の両肩に手を置き、両ホッペにチュー、おでこにチュー、あご、
首筋、肩、両手の甲、クチ、、、と順にチューをしてくれ、両腕を振り上げ
「げんき、げんき。」と励ましてくれるコト。

お手伝いもよくしてくれるので、正直、本当に助かってる。

ただ、いつも少しだけ気にかかってしまうコト。
純粋に私を助けてあげたい、とか、私が喜ぶから、という理由ならいい。
それに、この子が、本当に穏やかな性質で、『素』でこういうタイプならば
きっと大きくなってもそのまんまだろうからいい。

ウチの兄は、まさにそういうタイプで、決して荒っぽい男の子じゃなかったし、
40歳を過ぎた今でものんびり穏やかで、声を荒げることすらない。
年をとっても「気の荒い頑固じじぃ」に変貌することはないんだろうな~、
というタイプ。
※その代わり、自分の苗字がかなり長い間覚えられず、幼稚園入園が危うかったり、など・・・。 
  のんびり、ぼんやりエピソードは盛りだくさん。(笑)

子供の頃から、ぼんやり穏やかで、本人はとくに我慢を強いられてる意識もなく
『素』がそういう人であるなら爆発することなく進んでいくのでヨシ。

「ママは、大変なんだからいい子でいなくちゃ。」と、大きな義務感で
実はすごく我慢したり、頑張り過ぎてはいないだろうか???
だから、嬉々として私のために動き回るムスコに、どんなに忙しい時でも
心からお礼を言う事、誉める事だけはおろそかにしちゃいけないな、と
これだけは肝に銘じてる。

顔をぐしゃぐしゃにして泣いたり、人前だろうとなんだろうと真っ赤になって
怒ったり、地団駄踏んだり、それが許される年齢にしっかりやっておかないと。
年齢毎の成長を、課題のようにこなしていくって、きっとすごく大事。

なーんて、心が広そうなことを言っておきながら、ここ数ヶ月、一人で寝て
くれなかったり、夜中に目を覚ましてグズグズするムスコに翻弄されている毎日。
乳児じゃないんだから、静かに寝かせてくれーー!!! とイライラ

キャパ狭し。勝手なもんですな。(^^;)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ふむふむ

cou17さんの息子くんは立派に成長していますよ~!
私の口まで「コンテ」を運んでくれましたし。(笑)
気配りや思いやりは「素」なのかも~!
優しく穏やかな波を感じますよ。
ただ、子供らしく!とも願いますよね。でも、それは大人が勝手に作った子供像?
息子くんは、息子くんらしく…。
「素」を見つけるのも母の仕事?楽しいね~!いろんな発見があって!
子供は無限の可能性を持っているから。。。

by: pepe犬 * 2012.03.21 16:15 * URL [編集]

Re: ふむふむ

> pepe犬さんへ

うちの「マンテノン」(笑)、気配りなのか、はたまた
ただの世話焼きなのか。
そういえば、到着早々のべべのパパさんのクチにも、無理矢理
パンを押し付けてたような、、、。(汗)
長所、短所、素、そこにしつけや誉めること、叱ること、
伸ばすこと。本当に、pepe犬さんの言う通り、子供の可能性は
無限大ですよね。それをつぶしちゃもったいない!
最近やっと子育てが楽しめるようになってきたかも!?

by: cou17 * 2012.03.26 21:14 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/344-11cbd5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。