×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×手抜きするための下準備

いかに時間と手間を省いて台所を回すか(←どうやって楽するか。)、
これが、私の日常にとって最重要事項となっている。
まずは、買い物に行くのが難しい。次に、やっと買いに行けても、
今度は調理する時間がなくて腐らせてしまうことが結構ある、
ナサケナイ話ですが…

よって、冷凍保存をフル活用、です。
極力、常備しておくようにしているのがこの辺り。

oignon blanc


●オニオンブラン ・・・ 小口切りのもの、日本の「アサツキ」感覚で、
            活用範囲が広く便利(※上の写真)
●ポワローねぎ ・・・白い部分・・・縦に4分割してから刻んだもの
          緑の部分・・・縦に裂いて、ある程度小さくしてから斜め切り
●にんじん ・・・ 調理方法によって使い分けたいので、いちょう切りと
          拍子木切りの2種類
●ほうれん草 ・・・ 以前は、まとめて1Kg買って、茹でて小分けにしていたけれど、
          今は既製品(ブロック状ではなく、葉っぱのままバラでパッケージ
          されているタイプ)を利用。
●グリーンピース ・・・ 冷凍を既製品で

最近、試しにやってみてすごくよかったのがこの2つ。

oignon.jpg
玉ねぎのすりおろし - 玉ねぎ中1個分

gingembre.jpg
ショウガのすりおろし - ショウガ、中くらいのサイズ1つ分


ドレッシングや調理に、ほんの少し欲しいだけ。
日本では常備していたショウガも、こちらではたまにしか買わない。
ちょっと加えるだけでおいしくなるのはわかっていても、その都度
少量だけ用意するのが面倒で省いてしまうことがほとんど。
というわけで、まとめてBamixですりおろして、ファスナーつき
ビニール袋に入れて冷凍。
必要な分だけ、パキパキ折って使えるので、便利で簡単。

この冷凍野菜
 +缶詰の豆類・コーン・もやし
 +わかめ・ひじき・干ししいたけなどの乾物
 +常備野菜の玉ねぎ・じゃがいも、
 +うまく買い物が出来た場合には、フレッシュな野菜がいくつか加わって、
これらを適当に組み合わせて調理をする。

ははは、うちの冷蔵庫がどれだけ空っぽで、いかに保存食に頼っているかがバレますな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/371-5047512a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。