×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×やっと学校終了~!

無事に幼稚園初年度が終了。

初めてのことばかりで手探り状態だったのと、途中から仕事の状況が大きく変わった
こともあり(その他、滞在許可証の間違い処理が延々とあったりね )、最初から
最後までバタバタとせわしなく終わってしまった。

そして、ずっと気にかかっていた来年への登録処理も、やっとこの最終日に完了

というのも、郵便物や請求書は、一応開封してチラッと確認はするのだけど、なかなか
処理する時間がとれないまま、いろいろな"要処理書類"と共に食卓の隅へ積み上げられ、
その山が常に食卓の4分の1を占めているというナサケナイ有り様で、、、。
そのヒマラヤの裾野に放置されていたのが、ムスコの来年度の登録書類。
山を切り崩して処理していた時に、、

げっっっ!締め切り大幅に過ぎてるっ !!! ( ̄□ ̄ ;)


、、、と、ようやっと気づいたという...

やっかいなのは、朝も晩も、学校の託児室のお世話になっているので、担任と話をする
機会がないのですわ、ウチは。
当然、事務局に寄る機会もない。
電話1本でもかけられればいいのだが、仕事中は、とてもじゃないがそんな余裕はなく、
さらに、事務局が電話を受けてくれる時間帯も決まってる。
事務局の時間を気にしつつ、仕事をするなんて不可能だ。

で、結局、うちのような家庭のために、学校側が用意してくれている共通の連絡帳に
残してみたけれど、なんとも要領が得ない。
最終的に、夜の託児がない学校の最終日まで持ち越してしまった、という。
こんなダラシナイ親、この学校では私だけじゃないかしらん…。(ーー ;)

そいういうワケで、最終日のこの日は、同情してくれた3人の子持ちの同僚が、私の
仕事の残りを引き受けてくれ、なんとかいつもより早く出ることが出来た。
車をかっ飛ばし、かっ飛ばし(※みなさんも気をつけましょー。私、ここ最近で、3回スピード
違反でキップ切られました。夏は、仮設のスピードカメラがあちこちにつけられたり、速度制限が
変わるので注意でございます...。)
、、、が、やっと到着した時には、事務局はすでに
閉まり、ムスコはビリっけつ。
息せききって、担任に事情を話したところ、閉まっている事務局に確認に行ってくれた。


はい、無事、来年の登録にいれてもらえましたー♪


母親が登録を忘れていたために、来年席ありません、、、なんて、いくらなんでも
恥ずかしすぎる。(苦笑)

これで、フレキシブルで長時間対応してもらえる託児所生活に安心して突入
働いてるお母さんが主流なのに、どうして日本のように、お母さんが働いている子は
託児所、働いていない子は幼稚園、っていうシステムがフランスにはないんだろ。
父親が飲食関係や出張が多くて、日々の生活でカウントできず、一人で全てを
抱えているお母さん、案外たくさんいるのになぁ。。。

さ、残りわずかな託児所生活、目一杯利用させていただきますぞっ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/383-76386374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。