×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×有給の使い道、、、。

今年に入って、私が取得した休暇。

5月の祝日近辺、8月の後半、そして、11月の祝日の後。
休暇申請をした理由は、単に「子供の預け先がないから」。
そもそも、フランスの学校は、異常なまでに休みが多い。
それに合わせて、託児所や学童保育まで閉められてしまう日が結構あり、
そうなると働くお母さんとしてはお手上げ。

もはや、私の休暇だけでまかなえるレベルではなく、合計して
2週間以上を有り難いママ友のお世話になった。
本当に、つくづく「働くお母さん」に不利な国だと思う。


こんな調子で、残る12月にも数日間、問題を抱え中。
12月は棚卸しのため、朝6時出勤する土曜日があったり、親しい友達の
結婚式のため、パリに行かなくてはならない土曜もあり、その際の預け先
確保も含めて、さらにエライことになっている。
あぁ、12月から1月にかけての「学校の冬休み」中の学童保育のことも、
アレンジしないといけないぞ…。

今勤めている会社は、年間を通してクローズになることがない。
そして、私の部署は、チーム編成で担当範囲を割り振っており、定められた
最低在席人数というものがある。
よって、そう自分の都合だけで休暇は取れない。
この「預け先のない」12月の数日間も、またしても貴重な有給で対応するか、
シッターを手配するか思案中。。。

私の周りでも、勤務体系が少々特殊な食関連の知人や、私のように
ごく普通のサラリーマンでも母親の負荷率が大きい環境にいる人は、こんな調子で
貴重な有給が消化されてしまう人が多い。
よって、日本帰国がさらに遠~いものとなる。

さて、前回の帰国からあと少しで丸3年。
うーむ、帰国出来る日は、一体いつやってくるんだ ???
関連記事
スポンサーサイト

コメント


私は35hじゃないし、バリバリの働くお母さんじゃないですが、でも好きな時に子どもと一緒に日本に帰って、子どもを日本の幼稚園に短期通わせたりしている話を聞くと、うらやましいなぁ…と思ってしまいます。
でも働くのは私の選択だから、文句は言えません。
職場も夏と冬は閉まるから、子どもの預け先に困ることは今のところはないけど、でも好きな時に休暇を取れないのは同じです。
それにしても、働くお母さんが日本より多いのに、なんで学校はこんなにヴァカンスが多いんでしょうね?
後先や他のことや他の人のことを考えず、自分の休みだけ考える仏精神の表れでしょうか。

by: デコデコ * 2012.12.28 18:05 * URL [編集]

Re: タイトルなし

> デコデコさんへ

私も、当たり前のように毎年長期帰国する人の話を聞くと、純粋にうらやましいなぁ~って思うよ。
だって、働いている人にとっては、どんな職種、どんな条件であっても、絶対に不可能なことだもんね。
ヴァカンス+グレーヴを見越して私立を選んだけど、それでも対応しきれないくらい休みだらけ!
フランスの義務教育のレベルが、世界ですごく低いのは当然だと思う。
働くお母さんのことを考えるのであれば、日本のように、小学校に入るまで託児所に通えるっていうのが
ロジックなような気がするんだけど。。。
「後先や他の人のことを考える」←これができれば、フランスもここまで地に落ちなかっただろうにね...。

by: cou17 * 2012.12.30 15:25 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/400-86b19be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。