×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×● スペイン旅行 備忘録 vol.2 - 観光 編 -

☆ 地下鉄 ☆

ホテルの人が教えてくれた「T-10 zona1」というチケット。
バルセロナ内は、ロンドンのようにゾーンで区切られていて、観光で町を回るには、
ゾーン1で充分とのこと。
このT-10は、1時間以内の地下鉄/バス/トラムの乗り降り・乗り継ぎ自由で
それが10回分有効で9,80ユーロというチケット。(2013年8月現在の値段)
地下鉄の会社が違っていても(都営と営団、のように)利用できる。
実際、滞在中、このチケット1枚で充分回れたし、本当に便利だった。


☆ Sagrada Familia ☆

地下鉄L5/L2、Sagrada Familia駅を出てすぐ。
同僚から、サグラダファミリアはえらい並ぶので、事前にe-チケットを予約する
ことを勧められた。
実際行ってみて、アドバイスをしてくれたこの同僚に心から感謝しましたよ…。
、、、朝イチの時点で長蛇の列。(ーー ;) 

barcelone09.jpg
2026年 完成予定


炎天下、座りこみで待っている人達を尻目に、e-チケット組は優先的に入場。
料金は、入場料14,80ユーロ、塔に登る場合は19,30ユーロ。(2013年8月時点。
12歳以下は無料。受付で無料チケットを発券され、それで入場することになる。)

塔は、「生誕=Torre Naixement」「受難=Torre Passio」の2種類あり、
行きは両方ともエレベーターで上れるけれど、下りはエレベーターを利用できるのは
受難の塔のみ、生誕の塔は階段で降りなければならないので要注意。
実は、受付けで塔に登れるのは6歳以上、よって息子は登れないと説明された。
子供と一緒に上れないならいいや、と塔の料金分のみキャンセルしようとしたところ、
e-チケットはネットで払い戻しするように、と方法を説明された。

が、やっぱりここはフランスと同じラテンのお国。
受付けの人と、塔に登るエレベーター係の人が違うため、息子は年齢を聞かれる
ことすらなく、当たり前に案内され普通に乗ってしまった。(笑)
e-チケットはここで購入。

http://www.sagradafamilia.cat/

barcelone.jpg
到着~!!!


朝イチなので、中に入っても比較的人が少なくゆったり見学。
天井の細工とステンドグラスにしばし目を奪われる...。

barcelone02.jpg




☆ Casa Mila ☆

メトロL3のDiagonal駅を出てすぐにある、ガウディの建築物の一つ。
現在は、住居部分と、ガウディ作品の資料や模型などが展示される博物館、
そしてアパートの1室が見学できるようになっている。
町のド真ん中、一等地にそびえ立つこの建物。
築年数は約100年、なんと300平米という広々としたアパートにも関わらず
家賃は1戸たった15万円程度といううらやましい条件。 
建築された当時、市民の評価はサイアクだったそう。
にもかかわらず家賃は平均サラリーの10倍!
評判が悪いのに家賃は高い、、、と、なかなか借り手が現れなかったとのこと。
そういうわけで、当時の契約条件に「3世代は値上げしない」と記載されており、
物価が変動した現代になっても、当時の家賃のまま住んでいるということだそう。

barcelone03.jpg



この建物の1階にあるカフェ。
ほんのちょーっと割高な分、冷房がきいていて(テラス席もあり)、清潔、広々、と
すっかり気に入ってしまい、短い滞在中に2回立ち寄った。
メニューも種類が豊富で、フランスより気が利いている。

そして、何よりもこのお店で気に入ったことは、なんと、こっちでは珍しく
メニューにアイスコーヒーがあるのですよっ!!!


じゃんっ




barcelone04.jpg


● スペイン式アイスコーヒーのお作法

出されるのは、氷の入ったグラスと熱々のエスプレッソ。
氷の入ったグラスに熱々のエスプレッソを一気に注ぐ。
間髪いれず一気にかき混ぜる。


以上、、、。



ちなみに、「アイスカプチーノ」もあります。

barcelone05.jpg
ホットカプチーノと氷



barcelone06.jpg
あ、こぼしてしまった!




こんな調子で「アイスラテ」「アイスモカ」、、、もう、何でもアリです。

こぎれいなカフェで、ぐるぐるぐるぐるマドラーを回していたら、もうずいぶん大昔の
話となる学生時代、渋谷の「すうぷや」という若者向けレストランでバイトしていたのを
思い出しましたよ。
ドリンク担当の日は、こんな要領でアイスコーヒーぐるぐる作ってたっけなぁ・・・。
そう、熱々のまま一気に氷入りのグラスに注いで、遠心力で中身がぶっ飛ぶ寸前の
速さでかき混ぜると、にごりのないクリアなアイスコーヒー・アイスティーが
できるのデス。
まさか、スペイン旅行で若かりし渋谷時代を思い出すことになるとは…。(^^ ;)


このすぐ隣にあるお店、ステーショナリーから家具、キッチンツール、
キャンドル、ランプ、ちょっとした雑貨などなど、幅広い品揃えでかなりの広さ。
フラフラ見ているだけてかなり楽しめる。
その上、無料のトイレまで完備。
ラテン3国では、すごく珍しい。
http://www.vincon.com/


☆ Parc Guell ☆

滞在中に、2度来たグエル公園。
1度目は、あまりの人混みと暑さで、写真もそこそこにちょろっと回ってギブアップ。

地下鉄L3の Lessepsが最寄り駅。
メトロを出ると、標識が立てられていて迷うことなく到着できる。
4歳児連れの徒歩で駅から15分強、最後は坂を上るので真夏には
かなりしんどかった...。(^^ ;)
ちなみに、公園のまん前から最寄駅を通過するバスもあり。

barcelone07.jpg
初回訪問時
公園を入って真正面はこんな感じ。
長い坂を上ってやっと到着。ものすごい暑さと人混み、ですでにぐったり。


barcelone08.jpg
入り口にある観光案内所



ガウディの遊び心あふれる大きな公園。
あちらこちらに施されたモザイクが美しい。

barcelone10.jpg
きれいな曲線で細工された天井


barcelone11.jpg
トカゲともサンショウウオとも言われている
こちらのお方が、公園のマスコット


あまりの暑さに、2度目に行った帰り道、ムスコにアイスをねだられてしまった。
実際、私もかなりバテていたので、公園の前の坂道に乱立している売店で
買おうとしたら、なんと、市価の3倍の値段 !!!
観光地なので仕方ないのだろうが、そこらに売ってるどうということのない
メーカーのアイスに3倍はやりすぎじゃないかい?
思わず「ま~!ツーリストプライス取るのね~!」と、露骨にイヤミを
言ってしまったワタシは立派なおばちゃん。( ̄▽ ̄)

この通りを降りきって、大通りに出たらスーパーがあるので、アイスや飲み物は、
みなさん、ここまで辛抱しましょう !!! 
間違っても売店で、買っちゃーいけません。(▽▽メ)




備忘録は続く、、、。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/425-d8a89559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。