×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×イタリア日帰りの旅

会社の福利厚生にて、トリノ日帰りバス旅行の激安オファーがあったので、
とある土曜日、ムスコと二人で行ってきた。

フランスからイタリアに行く際に通る、通行料がえらく高い 13kmにも
及ぶFrejusトンネル。
片側一車線通行、速度70kmで決められた車間距離で薄暗いトンネルを
長距離運転するって、案外疲れるものなのです...
その運転から開放されて、ぼけっと座ってるだけで格安料金で到着できる
なんてありがたや

一応、今回のツアー(といってもガイドなしの自由ツアー。)のテーマは、
ヨーロッパ最大規模の屋外市場 Porta palazzo(ポルタ パラッツォ)
を訪ねること。

私達は、こちらはパスして前回の旅行で周れなかった町の中心地の探索が目的。
そして、もっちろんおいしいものを食べること
えぇ、最大の趣味と生きがいは「飲食」ですから、ワタクシ。

Turin 01
アルプスの山並みが美しい...
自分で運転してるとこんな風に景色をのんびり見られないのよねぇ~



さて、一番の関心事だった「ランチに何を食するか?」。
リサーチしておいたレストランが大当たり!!!

前菜は、アンティパストミスト(前菜盛り合わせ)をムスコとシェア。
両親の血を受け継いだのか、とにかく何でも食べてくれる。
普通の子供が嫌がりそうな少々クセのあるもの、お酒に合う料理など、
とにかく片っ端から躊躇することなくいってくれる。(笑)

Turin 02


もっちもちでアルデンテ(→フランスではめったにお目にかかれない。)、
ソースのお味も絶品
アンティパストにパスタが2人前、ビールとコーヒー、で20ユーロポッキリ
物価の高い、特に外食のコスパが低くて相場が高いフランスではありえない。
トリノに行ったら再訪決定デス。(^^)

Cianci Piola Caffe
Largo 4 Marzo 9, Torino



ランチでデザートをパスしたのは別の目的があったから♪
イタリアに来たんですもの♪ レストランでもデザートはすっ飛ばす「DNAが
飲兵衛なおっさん」な私でも、さすがにジェラートを欲する。


Turin 03


Pepino
http://www.gelatipepino.it/


4歳児連れて土地勘のない場所を散策するのは、かーなーりー大変だったけど、
よく文句も言わず相当な距離を歩ききってくれたと、我がムスコながら感心。
まぁね、母ちゃん、ブチ切れると怖いもんね...。( ̄▽ ̄;)

今回利用した、団体バスでの移動。
実は、少々難アリ、なことがあってね。
治安が悪いと言われている郊外のエリアから途中乗車した一行(母親、祖母、
子供2人)が、頭を抱えてしまうくらい行儀が悪くうるさく、仮眠も出来ない有様で...。
誰とでもすぐに遊んでしまうムスコも、最初は子供がいると喜んだものの、この子達が
次々やり出すことに、すぐ首を傾げ始めた。(靴で座席に立つ、前の人の座席を蹴る、
バスが動いているのに頻繁に通路に出る、騒音を出す、食べてるお菓子をぶちまける、
、、、その他、数えだしたらキリがない。)


もちろん、親は注意しない!
※それどころか、その親が子供達に匹敵する騒々しさ!

ムスコはすぐに「ママ~、これ、わるいよねぇ。」と、言い出した。
「ぼくは、これ、しない。いっしょにもあそばない!」と、そっぽを向いた。
もちろん、こんなことムスコがやったら私は張り飛ばしますが(笑)、ちゃんと
善悪の判断を自分でしてくれたのがうれしかった。

そうだよね、悪いコトは真似しちゃいけないもんね。
キミが正しいと思うことを、自信をもって貫けばいいのさ。



Turin 04
スーパーでちょっとお買い物もね♪
フランスでは見かけない、カルフールBIOの洋ナシと
モモのネクター ミニサイズ



関連記事
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://cou17.blog14.fc2.com/tb.php/431-db038d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。